建具屋が作る家具「OMD 大角ドアーメイク」

家具づくり日記

日々の家具作りの様子や想いをお伝え致します。

治具(定規)

 

 

 

image

 

建具、家具色々と作る時にあったら便利な道具はそれぞれの職人さんが自作しています。これを治具(ぢぐ)といいます。これは、まだ完成品ではなくて、この丸穴にキツキツの丸棒をさして、それに釘を打ち込んで先をトントンにとんがらせて、角ノミの幅に合わせてそれぞれ作っていくと言う地味やけど、とても大事な道具です。


成形治具

image

 

 

これから、本番に作っていくので、一回一回

 

鉛筆で墨をして、削っていくと時間がかかるので

 

治具を作ってめちばらいの刃物で同じ形を何回も

 

作れるようにしました。

 

ちょい誤差があったので、少し手直しですが。

 

 

 

 

 


座面作り

image image

 

座面の板をR1500ぐらいにしたいので、積層にするための治具をこしらえました。

 

トリマーでも、ルーターでもいいのですが、定規を作るのがトリマーの方が簡単なのでトリマーでしました。

LC25ミリを使ったので、トリマーで一回で取るのはしんどいから、3回にわけて地道に。

 

これで、4ミリを3枚はいで12ミリの座面を作ります。

ちなみに貼って外した時に戻りがあるので、R1500よりやや小さめのRで作りました。

 


建具屋が作る家具

メールでのお問い合わせ・お電話でのお問い合わせ(075-495-8825)