建具屋が作る家具「OMD 大角ドアーメイク」

家具づくり日記

日々の家具作りの様子や想いをお伝え致します。

北欧風スツール

北欧風スツールを3脚作らせてもらいました。

脚が経年劣化によって広がらないように中には貫を入れてあります。

図面の段階でつまずいて中々ここまで辿り着くのに苦労しました…。

でも、凄くいい雰囲気になったと思います。


モダンな縦格子戸

舞鶴の高田工務店さんデザインのモダンな縦格子戸。

床は松系のフローリングで建具は無垢かシナベニヤの建具で
コテコテではない、落ち着いた感じの家に仕上がってます。

たまに、修理で何年かたったお家に行くんですが、経年したお家の雰囲気は凄くいい味だしてます❗️


木のプレート2

木のプレートを作ったら、面白い❗️

スツールを作る事だけに色々と勉強してた事が今に生きてくる。

この頃思うのが、点が線で繋がる事が多いから、無駄は無いって事に気づいた。


木のプレート

前回でせっかく鉄媒染塗料を作ったので、塗る物がないとあきませんから、時間の合間に木のプレート作ってみました。

この頃スツールをよく作っているもので、だいぶ木工旋盤の腕も上がってきたかと自負しております。ってか。

このままのナラの色もめっちゃいいですけど、鉄媒染早く出来上がらんかなぁ~♪

早くッ‼早くッ‼


鉄媒染を作る

よくネットサーフィンするんですが、鉄媒染ってのにであって、すんごい興味があり検索開始。

お酢:水:錆びた鉄=1:1:1で混ぜてグツグツと20分間待ちぼうけ。

ってか、仕事してますけどね。香りを嗅ぐと、ツーんと鼻に刺すような臭いでむせました。

冷めたら瓶に入れ直したんですが、これが本当にあの色になるの?って感じ。

1週間は置いとかないとダメなんでまっとこかな。

これを、家具やカトラリーに塗ってみようと思います。色は黒色なんですがどんな感じになるのやら( ゚Д゚)



将来はピアニスト?

実家によく行くんですが、そこにもピアノがあって、姪っ子がピアノを習ってきているのを娘に教えてくれるんです。

そのまねで、息子も見よう見まねで…。

将来は姉弟でピアニストになったりして♪

しかし、子供の未来がどうなるのか、すっごい楽しみですね❕


撮影場所

せっかく作った家具はちゃんと写真に残したい!ってことで、山小屋をせっせと改造して撮影場所を作りました。

また塗装が1っ回塗りなので、あと2回はちゃんと塗らないとだめやろ~な。

一応塗装の刷毛や入れ物を洗うのが大変なんで、水性を使ってます。

綺麗に塗るコツを塗装屋さんに教えてもろたら、10%~30%水で薄めてから何回も塗って仕上げる方が綺麗ですと。

試しにその辺にある物で撮ったら、左から入ってくる自然光のお陰で雰囲気最高‼‼


雛人形

毎年恒例の雛人形なんですが、こんなけの段数なんやけど、出すのが結構大変。

毎年写真も残してないから、ちゃんとした飾り方もわからなくなり、ネットでだいたい写真検査して並べてる感じです。

でも、出すと出すでやっばりいいですね♬


今日はペペロンチーノ

今日は子守の日で、朝から姉の家に来て、姪っ子、甥っ子入れて8人子供
でどんちゃん騒ぎ❗️

まぁー収集はつきませんわな。でも、子供たちは大喜びでこっちもほっこりと。

子供達のお昼は焼きそばで、大人はペペロンチーノ作りましたけど、ペペロンチーノはやっぱりシンプルなだけに難しい\(//∇//)\

味が薄いとちょいと調味料入れたつもりが、濃くなってしまって、食べ続けるのがしんどかった( ´Д`)y━・~~

次回は完璧にできるはず❗️


木製スツールのウレタン塗装

スツールのウレタン塗装をしました。

塗装については何回も書いたんですが、ウレタン塗装もオイル塗装も好きですが、やっぱ汚れにくいのはウレタン塗装。

メンテが面倒な人は費用はかかるけど、ウレタン塗装ですね。

汚れも家族の歴史や味として楽しむ方はオイル塗装。

僕はこの仕事してるから、テーブルや水を使う所以外はオイル塗装。

しかし、ウレタン塗装難しい\(//∇//)\


建具屋が作る家具

メールでのお問い合わせ・お電話でのお問い合わせ(075-495-8825)