建具屋が作る家具「OMD 大角ドアーメイク」

家具づくり日記

日々の家具作りの様子や想いをお伝え致します。

障子の暖かさ

障子の暖かさ

家すべてのではないんですが、ほぼすべての建具をやり変えさせてもらいました。

デザインは前のが気に入ってるからと、同じデザインでさせて貰い、古い家なので少々は家が傾いてました。

傾くって言われると、大丈夫なの????ってなるけど、どこの家も何十年もすればこけます。

こけてれば、建具(障子)などは直角に作られるので、戸を柱にピチャっとつくとこ、つかないとこがありますが

大概はある一定方向にこけているので、まっすぐなところはピチャっと、こけてる所はそこにあった、三角形の物を

打ち付けて、サッシからくる冷たい空気をシャットアウトします。

家の方もおられていたのですが、すっごい前よりも暖かいと‼

障子の材料は木‼紙も木‼

スエーデンハウスのラジオでやってたのですが、アルミと木の熱伝導率は1700倍違うってやってましたけど、

それでか、断熱になっているのは体で実感されたようです。

外は雪がビュービューと吹くなか、暖かすぎて作業させて貰ってる僕らも上を脱ぎ長袖でやってました。

一応暖房はついてましたよ。

 

 


建具屋が作る家具

メールでのお問い合わせ・お電話でのお問い合わせ(075-495-8825)